レーシック手術の2chに書かれた情報

2chなどを見てみるとレーシック手術についての情報もいろいろ書かれているようですね。
特に2chではレーシック難民と呼ばれる人たちの書き込みが多いようです。

レーシック難民とはレーシックを受けたものの思うように視力が回復する所か、レーザー照射時に瞳が動いてしまって、本来レーザーを当てる予定だった位置に当てられず不正乱視などを起こしてしまって、再手術するにも角膜の厚みが足りず受けられないとか、経済的な状況で受けられないといった状態の人のことを指す言葉のようです。

2chにはこの様なレーシック難民の方の書き込みなどが多く見られますが、不正乱視が引き起こす頭痛やめまいだけでなく物がまともに見ることが出来ないなどの状態が起きているようです。

新宿近視クリニック&湘南メディカルクリニックの安田医師のブログによると、こういった方々にも多く訪れるようです。

角膜を削るレーザーが古いものだったり、動向追尾システムなどが
ついていない機械の場合に起こったりするようですが、こういった方々は極まれなんだそうです。

レーシック手術は目に傷をつける手術ですので、行うクリニック選びは慎重に行いたいですね。

関連記事

  1. レーシック後の近視の戻りは何が原因か?その確率や予防法まで解説

  2. レーシックと運転免許

  3. レーシック難民

  4. レーシック手術で絶対に失明しない理由とは

  5. レーシック手術後のフラップトラブルの原因と処置法から予防法まで

  6. レーシック手術後の定期検査とアフターケアについて

注目のトピックス

独占インタビュー特集