あの有名スポーツ選手も失敗?の真相

2012年6月にレーシック手術を受けて視力0.4→2.0に回復したと大々的に報じられたサッカー日本代表の本田圭佑選手。

その本田選手がレーシックに失敗したのではないか?という噂が流れ始めたのが2013年の4月。手術から1年も経たずにまさかの不具合発生か?と衝撃が走りました。

内容を簡単にまとめると

  • 2013年3月放送のテレビ番組でインタビューに答える本田選手の目が明らかに異常であったこと
  • 2013年に入ってから強靭なフィジカルが自慢の本田選手に、ケガ以外での体調不良を理由にした欠場が目立ち始めてきたこと
  • 更に所属クラブからの原因発表の歯切れが悪いこと

などを総合的に判断した結果、レーシック手術の失敗で難民化しているのではないか?という疑惑が報じられたのです。

この件はネットでもかなり話題になっていましたのでご存知の方も多いと思いますし、あの報道がきっかけで
レーシック手術に対してネガティブなイメージを持ちながら情報収集をされている方も多いと思います。

しかしこれ、あくまでも憶測記事が週刊誌に載っただけのことなんですよね。
本田選手側も手術をしたクリニック側も失敗について何もコメントを発表しているわけではありません。

本田選手のことをレーシック失敗だ難民化だと騒ぎ立てたのはあくまでもマスコミやネットの某掲示板付近だけの話であり、しかも憶測だけで書かれているためネット上でも意見が割れているような状況です。

その意味は2014年ワールドカップ出場を決めた翌日の本田選手のインタビューから推し量ることができるように思います。

「応援してくれたファンの皆さん、あることないこと書いてくれたメディア、そしてスポンサーに感謝したい」「あることないこと」とは今回の一連の報道を指しているようにも思えます。

ここからは個人的な意見になりますが

日常生活もままならないと言われるレーシック難民と同じような状態に本田選手がなっていると仮定して、日本のエースと言われ続けるあのパフォーマンスを維持し続けることができるでしょうか?

それが可能だと思うなら、サッカーなめてんのか!と言われても仕方ないですよ。

代表戦に問題なくフル出場できている現状を踏まえれば、報道されていたような過矯正による不具合が起きているとは到底考えられないでしょう。

それから、レーシック業界とメガネコンタクト業界の対立構造は想像以上に凄まじいらしく、特に匿名であれこれ発信のできるネット内では互いのネガティブキャンペーン合戦がかなり激しく行われているようです。

そりゃそうですよ、レーシックを受ける人が増えればメガネ業界は商売上がったりなわけですから。

そんな中、本田選手のレーシック失敗報道が流れれば、たとえそれが憶測だけで書かれていた記事であろうとメガネ業界が利用しないわけがない!ということは容易に想像できると思うのですが。

2013年7月現在、結局本田選手はレーシック失敗ではなくインフルエンザの合併症が原因の体調不良や目の異常だったのではないのか?という説でメディアもネットも落ち着いているみたいです。

それにしても情報収集していて思うことは、どうしてもレーシック難民の方の意見、レーシック業界側の意見、それぞれの立場があるからだとは思いますが自分が正しいというバイアスがかかってしまっているような感じが拭えないのです。

どこかにフラットな立場で書かれている情報はないかと探していたら眼科専門医の方がレーシックについて語っているサイトを見つけましたので読んでみてください。

乱暴に要約すると以下のような内容です

  • レーシック難民化するような失敗は相当に稀なケース
  • 価格だけで安易に術式を決めるようなことをしてはいけない
  • レーシックの欠点はやり直しがきかないということ

この方はレーシックとは関係ない立場の眼科医らしいので、ここに書いてあることが本当に忌憚のない、眼の専門家から見たレーシックの現実ということなのでしょう。

ちなみに、この程度のリスクであればどんな手術にも付いて回ることです。

最後に、本田選手のレーシック失敗疑惑報道が時系列でわかるまとめサイトのURLを貼っておきます。
結局レーシック関係無いじゃん!という結論になっているのが笑えます。

  • http://footballnet.2chblog.jp/archives/28343774.html

追記

  • ドライアイの目薬は使用している
  • 術後1年くらい経つのでそろそろ収まる頃ではないか
  • ネガティブ報道のことは知っているが、実際問題何も問題ないし後悔もない
  • レーシックには満足しているし、スポーツ選手にはぜひおすすめしたい

こんな感じです。

記事全文はこちらからご覧ください↓↓

これで本田圭佑レーシック失敗問題は収束してくれるでしょうし、管理人としてもスッキリしましたね。